【女性必見】アイコス(IQOS)の人気フレーバー35種から10種厳選!テリア・センティア別で解説

「アイコス(IQOS)を使っているけど、銘柄が多くてどのフレーバーがおすすめなの?」と迷っている方は本記事を参考にしてみてください。

テリア・センティア別で本記事では、人気フレーバー10種を解説しています。

アイコス(IQOS) テリア(TEREA)人気フレーバー5選

まずは、アイコス(IQOS)のテリア(TEREA)銘柄の人気フレーバー5選を紹介していきます。

テリア(TEREA)人気フレーバー①テリア オアシスパール

アイコス(IQOS)の人気フレーバーは、テリアオアシスパールです。世間では、No.1という呼び声もあります。テリアオアシスパールは、はじめてのカプセル系のメンソールです。

カプセルを潰せば、即さわやかな南国果実の風味を感じます。カプセルを潰す前は、メンソールを楽しめ、潰せばジューシーなパッションフルーツの香りが広がるので、甘いものが好きな方々に好まれています。

男性の方々、女性の方々にもおすすめしたいアイコス(IQOS)の人気フレーバーです。

テリア(TEREA)人気フレーバー②テリア メンソール

続いて、テリアメンソールです。濃い緑色のパッケージが人たちの目を惹きつけ、オシャレだから吸っているという方々も多くいることでしょう。

一方で中身は、ガツンとした感じのメンソール&キック感を体感できます。強いメンソールがいいと思っている方々であったり、パワフルなスッキリ感を得たい!という方々に支持される人気フレーバーです。

一方でテリア・メンソールはアイコステリアの中で最も標準的なメンソールフレーバーとも言っていいでしょう。アイコス(IQOS)で純粋にメンソールフレーバーを楽しみたいと思っている方は、迷わずテリア・メンソールを選ぶといいでしょう。

テリア(TEREA)人気フレーバー③テリア ミント

アイコス(IQOS)のテリアミントは、テリアメンソールにもよく似た、エメラルドグリーンのオシャレなフレーバーです。こちらも男性だけでなく女性の方々にも人気です。

テリアメンソールと、テリアミントの違いは、メンソールの強弱にあります。テリアミントの場合、ややテリアメンソールよりも弱い感じがします。また、香りであったり味わいは、テリアミントの方が、豊かさを感じられることでしょう。

一方で口当たりは、テリアミントは、バニラの香りが含まれ、まろやかな感じがあり人気です。メンソール感と、タバコ感のバランスがよく、両方大事だと思っている方々は、迷わずテリアミントフレーバーを選ぶといいでしょう。

テリア(TEREA)人気フレーバー④テリア ブラックイエロー・メンソール

ブラックイエロー・メンソールは、強冷なメンソールと弾けるようなシトラスの爽快感を楽しめるアイコスの人気テリアです。最初に感じるのは、メンソールのどぎつい冷涼感です。余韻、持続性もかなり強く、吸い終わった後も、お口の中はしばらくひんやりを維持できます。

ブラックイエロー・メンソールは、メンソールが強めで、かつ柑橘感はクリアでさわやか、香りも味もおとなしめな感じのフレーバーで、テリア イエロー メンソールほどのフルーティーさは感じません。

かつ、タバコらしい喫味であったりコクもしっかり感じられ、全体的にボリューミーな感じです。シトラス系が大好き、かつ、もっとメンソールの爽快感を得たいという方々におすすめです。

テリア(TEREA)人気フレーバー⑤テリア ブラックパープル・メンソール

ブラックパープルメンソールも人気のアイコス(IQOS)テリアフレーバーです。通常のテリアパープルメンソールは紫色なのですが、ブラックパープルメンソールは名前通りに、黒色の中に紫色があります。

普通のパープルメンソールもメンソールが強めで、ブラックメンソールよりも強い冷涼感を感じられるので、最強レベルのメンソールと言えるでしょう。

ブラックパープルメンソールは、ブラックイエローメンソールよりも果実のフレーバーがとても強く感じられ、メンソール感、果実感の両方をしっかりと感じられる銘柄となっています。ブルーベリーフレーバーが好きで、強いメンソール感を求めてる方はぜひ、ブラックパープルメンソールをお選びください。

アイコス(IQOS) センティア(SENTIA)人気フレーバー5選

続いて、アイコス(IQOS)のセンティア(SENTIA)銘柄の人気フレーバー5選を紹介していきます。

センティア(SENTIA)人気フレーバー①センティア フレッシュパープル

アイコスセンティアのフレッシュパープルのパッケージは紫色にちょっと緑のグラデーションがかかっている素敵なデザインです。

見た目からして爽やかなデザインは、酷暑にもぴったりマッチします。フレッシュパープルは、ブルーベリー系の人気フレーバーで、メンソールの強さと対峙しない程度で良いバランスを維持しています

銘柄に迷った時に、選んで問題なしの人気フレーバーです。テリア・パープルメンソールと比較して、メンソールの清涼感はセンティア・フレッシュパープルの方が勝っています。

センティア(SENTIA)人気フレーバー②センティア フロスト・グリーン

アイコスセンティアのフロストグリーンは、シンプルでピュアなアイコスのフレーバーだと人気です。 ミントの風味が強く、メンソール特有の辛さも感じられます。

センティアアイシーブラックほどに冷たくはないのですが、爽やかな味わいとマイルドなタバコの香りは、ピリピリした感覚もなく、初心者が吸いやすいフレーバーとして充分に抑えておきたいです。

シャープなメンソールのフレーバーと強い喫煙感を求めている方々であれば、センティアフロストグリーンで外すことはまずありません。ミント系でいいフレーバーはないかと考えている方々であれば、まずは、IQOSのセンティアフロストグリーンを選ぶといいでしょう。

センティア(SENTIA)人気フレーバー③センティア アイシー・ブラック

センティアイシーブラックもおすすめです。アイコスセンティアの中で最も爽やかな風味を味わえ、強いメンソールが喉をもろに刺激し、かつ、心地よい清涼感がもたらされることでしょう。

アイシーブラックは、煙を吐き出すとき、スパイシーなドライさと、わずかに感じられる苦味が口の中で絡み合い、そのため後味がお口の中で長く持続します。

夏のシーズンに向けて、リフレッシュ気分を味わうのに最適です。「黒」と「緑」のグラデーションがオシャレなパッケージです。

センティア(SENTIA)人気フレーバー④センティア アイシー・パープル

センティアアイシー・パープルは、紫色のグラデーションのオシャレなパッケージです。

テリアブラックパープルメンソールによく似ている感じで、ガツンとしたメンソール感と、ほのかなブルーベリフレーバーを楽しめます。センティアアイシー・パープルは、ブルーベリーフレーバーが大好きで、キック感を求めている方々におすすめです。

レーバーがもたらすベリーの風味は、フレッシュフルーツほどジューシーさはないのですが、吸い込みは最強レベルです。開けたときから、まさに濃厚メンソールが鼻に絡まり、吸い始めると、冷たいメンソールが喉に強い衝撃を与えます。

センティア(SENTIA)人気フレーバー⑤センティア トロピカル・イエロー

センティアトロピカル・イエローは、トロピカルフルーツをふんだんにブレンドしたおすすめのフレーバーです。 トロピカル・イエローを吸った瞬間から、マンゴーの濃厚な甘みやパイナップルのフルーティーな香りを楽しめます。

ただし、甘さは控えめなので、甘いのが苦手という方々でも選びやすいです。爽やかな甘い風味のものがいいという方々は、一度試してみるといいでしょう。

センティア トロピカル・イエローは、黄色と緑色のグラデーションが特徴的なパッケージで南国を彷彿とさせ、とてもオシャレです。メンソールとジューシーさが共存した至極の銘柄です。

アイコス(IQOS)のテリア(TEREA)・センティア(SENTIA)の違い

アイコス(IQOS)のテリア(TEREA)・センティア(SENTIA)の違いは、以下の4つです。

  • 値段
  • 味の特徴
  • 匂い
  • フレーバーの数

値段でいえば、テリアは580円、センティアは530円とセンティアは50円安く購入できます。物価上昇の最中、できるだけタバコ代を下げたいと思うのなら、センティアがイチオシです。

また、センティアと比較して、テリアの方は濃い味わいを感じます。テリアは、味わいが深く、しっかりタバコ葉の味を感じられます。アロマ感がプラスし、吸い終わりにやや余韻がある感じです。センティアは、味が薄めで、単純なタバコ味でシンプル、吸い終わりは風味が残りにくい感じです。また、テリアと比較して、センティアは匂いは少なめです。

フレーバーの数について言えば、テリアは未発売を含め19種類、センティアは12種類提供されています。センティアもちょっとずつ増えてきているのですが、それでもテリアのフレーバーの数には及びません。

アイコス(IQOS)ユーザーに朗報!メンソール感・フレーバーが最強の商品

海外では、現在、ニコチン入り電子タバコ、LOSTMARYELFBARがとても人気です。オシャレ感を求めている、男性だけでなく女性の方々にもぜひ注目して欲しいタバコです。

LOSTMARY、ELFBARは、フレーバー数も多く、メンソール感も充分なので実際に乗り換える方々も急増しています。アイコスもいいのですが、アイコスは、ついついたくさん吸ってしまうという方々もいらっしゃることでしょう。

しかし、これらの電子タバコの場合は5000円という価格で、5000パフも吸うことができて、すぐになくなるということはありません。ニコチン感も大満足です。ニコチン入りベイプは、残念ながら国内では、販売できません。しかし個人輸入という形で、国内でも楽しむことができます

MyMoodsでは、日本語で対応しているため、不明点なども日本語で対応でき、クレジットカード支払いにも対応しているため、簡単に購入することが可能です。

▶️LOSTMARY(ロストマリー)をチェック

▶️ELFBAR(エルフバー)をチェック

ブログに戻る