キャメル(クラフト)のタバコが安い理由はなぜ?430円という値段の理由・種類について徹底解説

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

キャメルクラフトのタバコが安い理由は、企業努力の賜物!

従来のタバコ葉のバランスが改善され、オリジナルブレンドされたことがキャメルが安い理由です。

値段が落ちても、品質の良さは担保されているキャメルクラフトの種類について徹底レビューしていきます。

【必見】キャメルのタバコの値段が安い理由

キャメルのタバコが安い理由は、ひとえに企業努力の賜物です。

キャメルはタバコの値上がりが続く中、「より多くの方にお求めやすい価格で」との思いから従来のタバコ葉のバランスを改良し、オリジナルブレンドを開発しました。しかも、味や香りなどの品質はそのままに、ブレンド方法の見直しによって価格だけ下げられるのは驚きと言えるでしょう。

実際にキャメルクラフトシリーズを吸っている愛煙家からも、品質の劣化については感じられなかったとの声も上がっているので試す価値ありです。

キャメルクラフト17種類についてレビュー・解説

現在販売されている、キャメルクラフト17種類について以下ではレビュー・解説していきます。

たくさんの種類がある、キャメルクラフトを選ぶ際にぜひ参考にしてみてください。

キャメル・クラフト・14・ボックス

キャメル・クラフト・14・ボックスは、黄色いパッケージが目印です。

タール14mg・ニコチン1.2mgと、キャメル全ての商品の中でも一番タールとニコチン含有量が多く満足感が高いのが特徴です。

火をつけた瞬間に独特の香ばしい香りが漂い、重めの吸い心地ですが口当たりはさっぱりとしています。

キャメル・クラフト・12・ボックス

キャメル・クラフト・12・ボックスは14よりも明るいイエローカラーのボックスに入っています。

タール12mg・ニコチン含有量0.7mgで洋モク好みの人に向いています。

ややピリッとした刺激を感じる方もいるようですが、キャラメルナッツの香りが雑味を抑えており、重厚感と軽い口当たりのバランスが抜群な商品です。

キャメル・クラフト・10・ボックス

爽やかなブルーが特徴的なキャメル・クラフト・10・ボックスは、レギュラーフレーバーの中で一番人気のあるアイテムです。

タール10mg・ニコチン含有量0.7mgなのですが、タールを減らしても軽くならないように工夫がされているので、タール量を減らしたい方から人気があり女性にもおすすめです。

タバコ独特の雑味は抑えつつ、ほどよい刺激が欲しい人に向いています。

キャメル・クラフト・3・ボックス

淡いブルーグレーのパッケージが目印のキャメル・クラフト・3・ボックスは新しく仲間入りした新商品です。

タール量3mg・ニコチン含有量0.2mgとなっており、1ミリでは少し物足りない方におすすめです。

キャメル特有のナッツ風味の香ばしさを重視したフレーバーに仕上げてあるので、なめらかな吸い心地を実現しています。タバコの刺激は欲しいけれど、吸い心地は軽いほうがいい方におすすめです。

キャメル・クラフト・1・100’s・ボックス

白いパッケージが目印のキャメル・クラフト・1・100's・ボックスは、タール量1mg・ニコチン含有量0.1mgとタールもニコチンも低く抑えられているので、あっさりとした吸い心地が特徴です。

しかし、低タールでも味はしっかりなのが注目ポイント

ただ、低タールで軽い吸い心地を求める人には向いていますが、しっかりした吸いごたえを求める場合にはすこし物足りなさを感じるかもしれません。

キャメル・クラフト・メンソール・5・ボックス

キャメル・クラフト・メンソール・5・ボックスは若草色のパッケージが特徴です。

タール量5mg・ニコチン含有量0.4mgでややタール量は控えめになっていますが、キャメルらしいメンソールをしっかりと感じられるアイテムです。

しっかりとしたメンソールのパンチを求めている方には満足度の高い商品と言えるでしょう。軽めの吸い心地で強めのメンソールを好む方におすすめの銘柄です。

キャメル・クラフト・メンソール・1・100’s・ボックス

淡い若草色のボックスに入ったキャメル・クラフト・メンソール・1・100's・ボックスは、タール量1mg・ニコチン含有量0.1mgと非常に軽い吸い心地が特徴です。

軽い吸い心地なのですが、その分メンソールの香りが際立ち爽快感を得られる銘柄です。

ただし、カプセル入りではないのでメンソールを長く感じたい方には物足りなさを感じるかもしれません。軽い吸い心地でメンソールを好まれる方におすすめのアイテムです。

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・8・ボックス

濃いめのグリーンのパッケージに入ったキャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・8・ボックスは、強いメンソールだけでなく、タバコを吸っている感を感じたい方におすすめのアイテムです。

タール量8mg・ニコチン含有量0.5mgでしっかりした吸いごたえが特徴

ベリーフレーバーはキャメルのラインナップの中でも男女ともに非常に人気が高いシリーズとして知られており、手軽にメンソールを楽しみたい方にもおすすめです。カプセル入りなのにコスパ抜群なのもおすすめポイントです。

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・ボックス

イエローグリーンのパッケージに入ったキャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・ボックスは、タール量5mg・ニコチン含有量0.3mgで、ややタールが少ないかわりにメンソールをしっかりと感じられる完成度の高い銘柄です。

タールが減ったことでベリーのフレーバーが際立っており、バランス派向けのアイテムと言えるでしょう。

どちらかというと、タバコを吸っているというよりもメンソールを感じたい方におすすめです。

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100’s・ボックス

薄いペールグリーンのボックスに入ったキャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100's・ボックスは、ベリーフレーバー好きから高い人気を得ている銘柄です。

タール量1mg・ニコチン含有量0.1mgと軽めで、ほどよいメンソールとベリーの甘さを感じられる、爽快な口当たりが特徴です。

まるでブルーベリーガムのようなテイストで、甘いタバコが好きな女性におすすめのアイテムです。

キャメル・クラフト・メンソール・ペアーカプセル・8・ボックス

フラッシュグリーンのパッケージが特徴のキャメル・クラフト・メンソール・ペアーカプセル・8・ボックスは、梨のフレーバーが特徴のニューラインナップです。

タール量8mg・ニコチン含有量0.4mgと重めの吸い心地に今までにないほど際立った梨のフレーバーの強い甘さと、強いメンソールの清涼感が絶妙なバランスとなっています。

しっかりタバコ感を感じたい方や、爽やかなフレーバーを楽しみたい方におすすめの銘柄です。

キャメル・クラフト・メンソール・ペアーカプセル・5・ボックス

薄黄緑のパッケージのキャメル・クラフト・メンソール・ペアーカプセル・5・ボックスは、タール量5mg・ニコチン含有量0.3mgでほどよい吸い心地が特徴です。

新しくラインナップされた梨フレーバーのカプセルを噛めば、梨の甘さが広がります。

キャメルの持ち味である強いメンソールと甘い梨のフレーバーが際立つ、バランスの良い銘柄です。

キャメル・クラフト・1・100’s・スリム

ホワイトパッケージが目印のキャメル・クラフト・1・100's・スリムは、タール量1mg・ニコチン含有量0.1mgの軽めの吸い心地が特徴です。

軽いタバコを好む方や気軽に吸いたい方から支持されています。

スリムシリーズは後から追加された銘柄なのですが、見た目がスタイリッシュなので女性から圧倒的な支持を得ており、また軽い吸い心地が持ち味なので、キャメル初心者の方にもおすすめです。

キャメル・クラフト・メンソール・5・100’s・スリム

フレッシュグリーンにスリムの特徴であるブラックのデザインが目印のキャメル・クラフト・1・100's・スリムは、タール量5mg・ニコチン含有量0.4mgのしっかり目が好みの方にも満足できる銘柄です。

タールとニコチン、メンソールのバランスが強めに整えられており、短時間で3つの刺激で満足したい方に向いています。

スリムタイプでファッション性も高いので強いメンソールが好きな女性におすすめです。

キャメル・クラフト・メンソール・1・100’s・スリム

薄い草色にブラックラインのデザインが特徴のキャメル・クラフト・メンソール・1・100's・スリムは、タール量1mg・ニコチン含有量0.1mgと、低タールでありながらも濃厚なタバコの旨味を感じられる銘柄です。

スリムなので軽めの吸い心地ながらもしっかりとタバコ感を感じられます。

マイルドなメンソールを落ち着いて楽しめるので、気軽にタバコを楽しみたい方によいでしょう。

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・5・100’s・スリム

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100's・スリムはフレッシュグリーンにブラックデザインのパッケージが特徴です。

ベリーフレーバーで、カプセルを噛むとベリーの味わいがブーストされます。タール量5mg・ニコチン含有量0.4mgで、スリムサイズならではの濃いタバコ感を感じられます。

しっかりとした吸い心地だけでなく、爽やかなベリーメンソールのシャープな味わいを楽しみたい方に向いています。

キャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100’s・スリム

淡いパステルグリーンにスリムのサインであるブラックのラインの入ったパッケージのキャメル・クラフト・メンソール・ベリーカプセル・1・100's・スリムは、ボックスタイプよりもさらに強くベリーとメンソールを感じられる銘柄です。

タール量は1mg、ニコチン含有量は0.1mgと軽く、タバコ特有の重量感よりもベリーやメンソールフレーバーが優れているのが特徴です。

控えめにタバコを味わいたい方に向いており、スリムでパッケージもコンパクトなので女性におすすめします。

キャメル・キャメルクラフトの違いは?値段・味

前作のキャメルとキャメルクラフトの違いについて、以下では、値段・味・ニコチン量の3項目で比較して解説していきます。

違い①値段

キャメルクラフトの前シリーズは460円で販売されていました。しかし、新しく発売されたクラフトシリーズはなんと430円と値下げされています。タバコ税の増税に伴い、多くのタバコが値上がりしている中、キャメルクラフトの値下げには驚いた方も多いのではないでしょうか。

キャメルクラフトが、品質を変えずに価格を下げられた理由はタバコ葉のブレンドを変えたためです。従来のタバコ葉のバランスを見直し、味・香りなどの品質はそのままに価格だけを下げることに成功しました。また、パッケージをシンプルに見直してコスト削減を図ったのです。

値上げの続くタバコ業界ですが、愛煙家の方にもっと気軽に吸ってもらいたいとの願いを込めての企業努力が、この価格の裏にはありました。本当に品質が落ちていないのでぜひ試してください。

違い②味

値段が安くなったので、味が変わってしまったのではないかと不安な方もいるでしょう。確かに、今までのキャメルと新しくなったキャメルクラフトシリーズには若干の味の違いがあります。

タバコ葉のブレンドを変えたといっても、持ち味でもあるキャメル特有のナッツ感や旨味はしっかりと健在しているので安心してください。さらにメンソール感が強くなった印象です。

キャメル独特の濃いナッツの味わいは多少少なくなり吸いやすくなったとも言えるのですが、今までのキャメル愛好家には少し物足りないと感じる人もいるかもしれません。実際に検証してみても、キャメルクラフトの方がキャメルに比べると爽快ですっきりとした感覚のため、「軽い」と感じるのでしょう。

違い③ニコチン量

以前のキャメルとキャメルクラフトでは、同じタール量でもニコチン量に差があるようです。

例えば、キャメル・クラフト・メンソール・ペアーカプセル・5・ボックスとキャメル・メンソール・ライト・ボックスを比較するとタール量は5mgで同じ、また本数も同じなのですが、キャメルクラフトのニコチン量が0.3mgなのに対して前作のキャメルは0.5mgと違いがあります。

味や吸いごたえの面で、前作キャメルに比べてキャメルクラフトの方が軽めで爽快なのは、このためです。また、価格が安い理由もニコチン量に関係しているかもしれません。

キャメルクラフトより安い製品は電子タバコ!

ワンコインでタバコが買えなくなった今の時代に、キャメルクラフトの430円という価格は驚異的ですが、実は電子タバコはもっとお得だと知っていましたか?

電子タバコとはリキッドと呼ばれる液体を加熱し生じる水蒸気を吸引するデバイスで、タバコと同じ感覚を楽しめます数多くのリキッドがあるので、特にメンソールや甘いフレーバーが好きな方は必見です。

電子タバコはタールゼロなのが特徴で、ニオイも気になりません。また、見た目もおしゃれでコンパクト設計、豊富なフレーバーがラインナップされており気分によって楽しめます。5000回の吸引が可能で、タバコに換算すると15箱分相当で3,000円もお得と、コスパも良く魅力たっぷりです。

おすすめなのは全米人気1位のロストマリーです。ロストマリーには16種類のフレーバーがラインナップされているので、ぜひ試してみてください。

▶️全米人気第1位のLOSTMARY(ロストマリー)をチェック

Back to blog