えびじゃ(えびすじゃっぷ)のYOOZ(持ち運びシーシャ)とは?ドンキで売ってる?

えびじゃ(えびすじゃっぷ)のYOOZ(持ち運びシーシャ)とは?ドンキで売ってる?

えびじゃ(えびすじゃっぷ)が吸っていることでも有名な、YOOZ(持ち運びシーシャ)とは何か、本記事では徹底解説しています。

リラックス・チルのグッズとして有名なYOOZについてぜひ知ってみてください。

えびじゃの持ち運びシーシャ(ポケットシーシャ)のYOOZとは

チャンネル登録数60万人越えの人気YouTuberえびじゃ(えびすじゃっぷ)が販売を開始した持ち運びシーシャをご存じでしょうか。

シーシャバーブランドを手掛けるえびじゃが提供するだけあり、かなりの話題を呼んでいます。

そこで、えびじゃの持ち運びシーシャYOOZについて解説していきます。

①持ち運びシーシャ(ポケットシーシャ)とは?

持ち運びシーシャ(ポケットシーシャ)とは、電子タバコのことです。元々シーシャはイスラム圏発祥の喫煙道具ですが非常に大型です。それをコンパクトにして持ち運べるようにした物が持ち運びシーシャです。リキッドと呼ばれる液体を加熱して、そこから発生した蒸気を吸って楽しむ嗜好品です。

電子タバコと言われており、日本国内では法律上ニコチン入りの物は販売できないのでノンニコチンのシーシャが取り扱われています。シーシャは大きいのでシーシャバーで楽しむのが基本ですが、持ち運べる小型のシーシャが登場しました。

コスパ、使いやすさ、デザイン、フレーバーの豊富さのメリットを揃えている持ち運びシーシャYOOZについて以下では詳しく解説していきます。

②YOOZはどんな持ち運びシーシャ(ポケットシーシャ)?

YOOZとは、シーシャ好きにはたまらない世界的に人気を呼んでいる持ち運びシーシャです。その名の通り、持ち運べる小型のサイズを実現しているのが特徴です。電子タバコ世界最大の生産国と言われている中国の中にあって最大の規模を誇る巨大ブランドです。

日本では薬機法という法律の関係もあり、ニコチン入りの電子タバコの販売は禁止されています。

そのため国内で手に入るシーシャはノンニコチンだけです。しかし、ニコチン入りのシーシャを吸いたいという人も少なくありません。そういった方は個人輸入することをおすすめします。

③YOOZを買う方法・どこで売ってる?

YOOZを購入するには、ネット販売を利用するのが一般的です。

公式サイトはもちろん、Amazonや楽天、ヤフーショッピングといった大手ショッピングサイトで手に入れることが可能です。

YOOZを構成するポッドと本体のどちらもネットで手に入ります。ただ、公式サイトや大手ショッピングサイトで購入できるYOOZはノンニコチンであることに注意が必要です。

▶️ニコチン入りの電子タバコの購入方法はこちら

えびじゃのYOOZのメリット

えびじゃがおすすめするYOOZだからこそ使ってみたいと思う方もいるかもしれません。

ただ、他の電子タバコを何処が違うのか、メリットが感じられないと不安に感じることもあるでしょう。

そこで、YOOZのメリットを解説します。

①ポッド式だから簡単に使える

簡単に使えるのがYOOZの魅力です。

シーシャバーで見かける大きなタイプをイメージする方もいるかもしれませんが、YOOZは持ち運びできる非常に小型のサイズを実現しています。

本体部分にポッドを挿入するとすぐに利用できる手軽さが特徴です。充電もタイプCケーブルでできるのが嬉しいところです。

②コスパが抜群・様々な味を楽しめる

YOOZはコスパが抜群で、たくさんの風味や味わいを楽しめます。公式サイトでYOOZのフレーバーを購入すると、2,580円という金額で2mlのポッドが4つも付いてきます。1ポッドで500~600パフできるため、これだけでかなり吸うことが可能です。

しかも一度購入した本体部分は1つあるだけで充電すれば何度も使えます。たくさんあるポッドを試すことが容易なため、自分好みの味を探したい人には打って付けです。

Amazonなどの通販サービスでは、YOOZの公式ではないポッドであっても挿入して楽しめる物が販売されています。色々お得に試せるのは嬉しいところでしょう。少しでもコスパの良い電子タバコを求めている人にはおすすめです。

▶️さらにコスパが良い持ち運びシーシャはこちら

③持ち運びシーシャ(ポケットシーシャ)で簡単にチルできる

シーシャを自宅で楽しむためには巨大な本体を購入して、炭を燃やす準備が必要です。自宅で手軽に吸えないことからシーシャバーで楽しむ人が多いのですが、持ち運びシーシャYOOZを利用すればいつでも何処でも簡単に楽しめます。

シーシャを吸うとチルできると話題を呼んでいますが、まさにYOOZがそれを可能にしてくれるアイテムです。チルとは落ち着いたりリラックスするという意味を持つchill outのことですが、持ち運びシーシャを吸っているとまったりした時間を過ごせます。

えびじゃ(えびすじゃっぷ)のようなイカしたイメージでチルしたい人にとって、YOOZはとてもおすすめです。

YOOZのフレーバー11種類を解説

YOOZの公式には11種類という、たくさんのフレーバーが存在します。

以下でどのようなフレーバーがあるのか解説していきますので、ぜひ、選ぶ際に参考にしてみてください。

①【COCONUT MILK】ココナッツミルク

YOOZで楽しめるフレーバーの数は多いため何を選べばいいのか迷いやすいですが、まずはココナッツミルクを選んでみてはいかがでしょうか。

日本ではあまり馴染みのないココナッツミルクは南の島を思わせるトロピカルな甘さがクセになります。

②【COLA】コーラ

取り出した瞬間からコーラの甘い香りがします。どちらかと言えばガムのコーラーに近い風味で、メンソール感も味わえます。

③【STRAWBERRY MILK】イチゴ

イチゴらしい甘酸っぱいような香りがするのが特徴です。爽やかな感じも味わうことができ、ミルクの甘さも得られるフレーバーです。

④【GRAPE】グレープ

グレープの香りが感じられるフレーバーです。蒸気を吐くときにジューシーなぶどうの風味が味わえます。

グレープは各フレーバーの中で人気が非常に高いです。

⑤【LEMON】レモン

レモン独特の甘酸っぱさを堪能できるフレーバーです。

すっきりさせたいとき弾けるようなレモンの酸味を感じるのに丁度良いでしょう。

⑥【MANGO】マンゴー

南の島のマンゴーの果汁たっぷりの甘味と酸味を感じさせるフレーバーです。

フルーツ系のフレーバーの中でも特にトロピカルな風味を味わいたいときにおすすめです。

⑦【LYCHEE】ライチ

日本人にはあまり馴染みがないライチですが、その甘酸っぱい香りと風味は吸った瞬間に身体をとろけさせます。

新鮮な果汁のような風味を楽しみたいときに良いでしょう。

⑧【BANANA】バナナ

誰もが好きなバナナの風味を味わえるフレーバーです。力強い甘さを得られますので、爽快感よりも甘味を求める方には定評があります。

間違いのないフレーバーを求める方におすすめです。

⑨【BLUEBERRY】ブルーベリー

ブルーベリーの持つぶどうのような甘酸っぱさをとじこめたフレーバーです。

酸味と甘みのバランスが絶妙で、飽きの来ない味わいを楽しむことができるでしょう。YOOZに慣れ親しんだ人も落ち着く風味を得られます。

⑩【MINT】ミント

ミント好きにはたまらないフレーバーです。ミントは好みが分かれますが、そこまで強いメンソール感はありませんし、ほのかな甘味を感じるため安心して吸えるでしょう。

どちらかと言えばマイルド系のミントですので、歯磨き粉の匂いが苦手な人でも大丈夫です。

⑪【WATERMELON】スイカ

日本人なら誰もが好きな夏の風物詩でもあるスイカの甘さを表現したフレーバーです。

香りからして甘い感じがしますが、スイカ味をイメージするよりフルーツ系の味を想像する方が良いかもしれません。吸っていると懐かしい感じを得られるでしょう。

えびじゃのYOOZは手軽にチルできる持ち運びシーシャ

人気YouTuberのえびじゃ(えびすじゃっぷ)がおすすめする持ち運びシーシャのYOOZは、非常に多くのメリットがあります。

手軽に何処でもチルできるのが特徴の持ち運びシーシャYOOZは、使用方法も簡単なのが特徴です。購入すればすぐにでも吸うことができ、いつでもリラックス空間へ導いてくれるでしょう。これまでシーシャに馴染みがなかった人も、YOOZのおかげでその風味や味を楽しめるようになりました。



ただ、国内で販売されている持ち運びシーシャは、薬機法によりノンニコチンの物しかありません。そのためニコチンがないと物足りないという人や、ニコチン入りを欲しいという人は個人輸入する必要があります。

当サイトMy Moodsでは、YOOZ以外のニコチン入り持ち運びシーシャを取り扱っています。どれも海外では人気があり、イケてる感満載のアイテムです。購入方法も非常に簡単なので、ぜひチェックしてみてください。

ブログに戻る